LandportロゴLandport習志野

千葉県習志野市茜浜3-7-2|野村不動産の物流施設 Landport

野村不動産ロゴ

企業のさらなる収益向上を目指す、物流革命がここにある。
完成予想CG

Location

東関道と湾岸線を手中に、国内外の玄関口へダイレクトアクセス。

約4kmの東関東自動車道「谷津船橋」ICから、首都高速湾岸線に直結。
首都圏中心部や千葉方面をはじめ、東京外環自動車道の開通で常磐・東北・関越方面へのアクセスも良好です。

Google Map で見る

Access

成田空港、羽田空港、東京港、千葉港などの主要ポイントに高速道路にて直結。
首都圏をネットワークする良好なアクセスです。

交通アクセス

高速道路 最寄駅

東関東自動車道「谷津船橋」IC料金所まで約4.0㎞

JR京葉線「新習志野」駅出入口2より約3.0㎞

Outline

建物概要

完成予想CG
所在地

千葉県習志野市茜浜3-7-2

Google Map で見る

交通 東関東自動車道「谷津船橋」IC料金所まで約4.0㎞、JR京葉線「新習志野」駅出入口2より約3.0㎞
敷地面積 61,725.82㎡(18,672.06坪)
延床面積 142,741.61㎡(43,179.33坪)
規模 地上5階建(1-4階 CFT造、5階 S造) ダブルランプウェイ
用途地域 工業専用地域
建蔽率 50%
容積率 200%
竣工 2020年1月末(予定)
取引態様 貸主

Floor Plan

1階平面図

分割プラン

最大7,000坪超のワンフロアオペレーションを可能とし、3コア4テナントの分割プランにも対応しており、多彩なテナントニーズに対応します。

貸床面積表

※契約面積および賃料等は、㎡を基準単位とします。 ※貸床面積は外壁パネル仕上芯・オーバードア芯で算定しております。 ※貸床面積は今後予告なく変更となる場合があります。

募集区画

Employment Environment

快適な労働環境を提供してマンパワーを生み出すための施設づくり。

物流拠点の中枢、習志野エリア

千葉県内でも人口の増加傾向が顕著な習志野市。近隣の自治体でも人口の増加が見られ、周辺各市からの雇用も期待できます。
JR京葉線の近隣各駅1km圏において労働人口を比較すると、最寄駅の「新習志野」駅エリアが多くの人数を有する恵まれた雇用環境であることが分かります。

近隣市人口増加の推移(2010年から2017年)

※平成27年国勢調査(千葉県速報値)のデータを利用しています。

JR京葉線近隣駅1km圏における労働人口数

※平成27年国勢調査のデータを利用しています。

近隣市時給相場

主な周辺施設分布図

※日本全国の派遣、正社員、契約社員などの求人情報サイト「派遣Style」と日本全国の製造業・工場の求人情報を集めた「工場ワークス」に掲載されている求人情報より、市町村ごとに算出した時給相場です。(2018年6月) ※時給相場の算出方法:時給合計金額÷求人数 出典:株式会社インターワークス「平均給与マップ」http://salarymap.jp/

付帯設備

  • image

    作業用空調設備を導入済み。

    倉庫内(2階〜5階)に作業用空調を完備し、快適な労働環境を提供します。空調設備の実装費が不要になるだけでなく、契約満了時の原状回復コストも軽減しています。
    ※2階から5階に実装。

  • image

    敷地内に3ヶ所の専用バス停。

    通勤専用バスの運行にも対応できるよう、各コア付近の3ヶ所にバス停を設置。通勤時の利便性向上を図ります。

  • image

    機械化にも対応可能な特別高電圧受電。

    マテハン機器の導入など将来的な機械化の実現に向けて、特別高電圧の引き込みを計画。十分な電力供給を可能としました。

※掲載の完成予想CGにつきましては計画段階の図面を基に描いたもので、今後予告なく変更となる場合があります。